ブレットで扱うゲームを随時紹介していきます!

042-316-4272
営業時間 13:00-23:00
※最終入店時間 21:30
毎週水曜定休日

Blog
ブログ

  • News 2018年7月14日

    当店の臨時休業日のお知らせです。

    7月17日(火曜日)~7月19日(木曜日)

    上記3日間にて臨時休業させていただきます。
    当店のご利用を考えていたお客様にはご迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月12日

     

    プレイ人数:2人~7人 プレイ時間:約30分 対象年齢7歳以上

     

     

    ウミガメが産卵のために集まってきた島が舞台のゲーム。
    一番卵を産むことが出来たカメさんの勝利です!

    ルールは非常にシンプルながらダイス運とカード運に悩まされ、盛り上がること間違いなし!
    サイコロは1つずつ最大3つまで振る事ができ、出目の合計が8以上になってしまったらスタート地点に戻されてしまいます。
    もしも2-3個振って出目が7以下なら出目合計の2-3倍も進めちゃいます!

    さらに、止まったマスに他のカメが居れば、上に乗って一緒に進んじゃいましょう!
    やっとたどり着いた産卵場所でいくつの卵を産めるでしょうか。

    バリエーションルールも豊富で、いろんな遊び方ができますよ!
    1つ目のサイコロの出目次第で2個目のサイコロに挑戦するかを考えるのはドキドキですね!
    どんな方にもおすすめできる良ゲームです!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月6日
    プレイ人数:2人~5人 プレイ時間:約45分

     

     

    東海道を旅しながら訪れた要所で名産や絶景を楽しみ、関所では舌鼓を打ち最終的に江戸を目指す、サイコロを使わないすごろく風のゲームです。

    移動先は空いているマスならどれだけ先に進んでもいいのですが、各所にある関所では全員が集まるまで足止め、ただし速くつくほど良い料理を選ぶチャンス!
    ゆっくり進んで各マスに止まれば、村で土産物を買う、絶景を見る、神社に寄進したり、人との遭遇イベントがあったりと盛り沢山。

    全員が江戸に到着したらゲーム終了。
    それまでに獲得したお土産や絶景等の得点を計算し、得点の最も高い旅を楽しんだプレイヤーの勝利となります!

    お土産、絶景などは数種類あり、同じものより複数の種類を色々と集めるのが効果的。
    色んなマスに止まって名産、絶景を集めようとしても、マスに止まれる人数には制限があるので、止まりたい場所に先客が居たりすると、さあどうしようと考える事が出てきます。
    ゲーム慣れしていない人と慣れた人が一緒に遊んでも、それほど得点差が付き難いゲームなので、セットコレクション要素を持った遊びやすいゲームの一つだと思います。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月6日
    プレイ人数:1人~5人 プレイ時間:約90分~120分

     

     

    火星を居住可能な惑星に開発せよ!
    プレイヤーは各企業体となり、様々なプロジェクトを行って火星の環境を改善していきます。
    緑地化、酸素濃度、気温上昇、水資源等々、惑星の開発に一番貢献できる企業は誰なのか!

    プレイ開始前の企業選択、プロジェクトカードの確保に運要素が絡んでくるので、結構運要素の強い拡大再生産ゲームです!
    確保したプロジェクトカードで企業の生産力の拡大と火星の開発を行いますが、最初期にできる行動は限られているので、後々を見据えて計画を立ててプロジェクトを行っていくのが楽しいゲームですね!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月3日
    プレイ人数:2人~4人 プレイ時間:120分~200分

     

     

    PCゲーム「Fallout」の世界観をボードゲームに取り込んだ意欲作!
    4つのシナリオ、5人のキャラクターからプレイするキャラを選んだらゲームスタート!
    各シナリオを体験しながら自分の影響力を規定値まで上げられたプレイヤーの勝利。しかし、シナリオ中の勢力が影響力を高めすぎると勢力側の勝利となり、全プレイヤーが敗北となってしまうシビアな世界。
    シナリオはクエストの解決方法の選択次第で話がどんどん変わっていく方式。
    プレイするマップも固定タイルとランダムタイルを使用し、毎回異なるマップで遊べます。
    1つのシナリオでも何回も遊べるように作られており、プレイする毎に違った様相を見せるシナリオ体験型ボードゲームです!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    1
店舗外観

ボードゲームカフェ Brett

〒184-0004 東京都小金井市本町3-8-10グランコートB1F102号室
[TEL]0423164272