4人で遊ぶ | ボードゲームカフェ Brett

042-316-4272
営業時間 13:00-23:00
※最終入店時間 21:30
毎週水曜定休日

「4人で遊ぶ」

「4人で遊ぶ」
  • Blog 2018年9月10日

     

    プレイ人数:2人~4人

    プレイ時間:約30分 対象年齢:6歳以上

     

     

     

    ~ゲームの基本説明~

    ペンギンを指で弾いて魚をゲット!
    体当たりで悪ガキペンギンを捕まえろ!

    プレイヤーは捕まえ役の「風紀委員」と逃げ役の「ペンギン生徒」に分かれて、追い掛けっこを行います。
    「ペンギン生徒」はドアにぶら下がっている魚(得点)を捕るためにドアの下を潜り抜けていきましょう。
    「風紀委員」は生徒を捕まえるために、生徒役のコマに体当たりを行います。

    参加プレイヤー全員が「風紀委員」を行ったらゲーム終了。
    一番得点を稼いだプレイヤーの勝利です!

    ~店長からの一言~
    このゲーム、おきあがりこぼしになっているペンギンコマを指で弾いて進ませるだけで楽しいんです。
    弾き方次第で、壁を越えて飛ばせたり、カーブを付けて二つのドアを一気に通せたりなど、プレイヤースキルが上がってからも楽しめます。
    箱がそのままプレイボードになる辺りも実にクールなボードゲームです!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月29日

     

    プレイ人数:2人~4人 プレイ時間:約60分以上 対象年齢:8歳以上

     

     

    世界中に蔓延した病原体に対してプレイヤー全員が協力して対応していく協力ゲームの決定版!

    それぞれ異なる能力を持った職業のキャラクターをプレイ。
    みんなで相談しながら自分の役割の中で出来る事を行います。
    各都市に飛び、病原体を除去、ワクチンの作成、等々
    やらなきゃいけない事が盛り沢山!
    ちょっと油断するとすぐにアウトブレイクが発生して、病原菌が大量にばら撒かれてしまったりする事も。
    君たち医療チームはワクチンを作り切り世界を救う事が出来るか!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月28日
    プレイ人数:3人~6人 プレイ時間:約90分 対象年齢:12歳以上

     

     

    ホテルの株券を売買し、資産の最も多いプレイヤーの勝利!
    ホテル建設、株券購入、ホテルの合併、とホテルを巡るお金のやり取りがメインのゲーム。
    株券を多く所持してホテルのオーナーになり、上手に売り抜けてお金を稼ぐのが勝利のコツ。
    名作ゲームの1本です。プレイしたことない方はぜひ遊んでみてください。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月15日
    プレイ人数:2人~4人 プレイ時間:約30分 対象年齢:7歳以上

     

     

    2015年のドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされ、
    カンヌゲーム祭2015の最終候補にもノミネート。
    そして、ドイツのアラカルトカードゲーム賞2015を受賞した街作りゲームです!

    自分の街に施設を増やし、最終的に高得点を得られる街を作ったプレイヤーの勝利になる、拡大再生産要素のあるゲームとなっています!

    最初は施設のほぼない状態からスタートし、持っているお金で施設を増やしていきましょう。
    サイコロが降られ出目と対応する施設から様々な効果が生み出されるようになっていきます。
    短時間でお手軽に楽しめる街作りゲームながら、サイコロ運、今後の出目を想定した施設建設など、運と予測が絡んだゲームになっています!
    サイコロによる運の要素が若干強いので、ゲーム初心者にもお薦めできますよ。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
  • Blog 2018年7月6日
    プレイ人数:2人~5人 プレイ時間:約45分

     

     

    東海道を旅しながら訪れた要所で名産や絶景を楽しみ、関所では舌鼓を打ち最終的に江戸を目指す、サイコロを使わないすごろく風のゲームです。

    移動先は空いているマスならどれだけ先に進んでもいいのですが、各所にある関所では全員が集まるまで足止め、ただし速くつくほど良い料理を選ぶチャンス!
    ゆっくり進んで各マスに止まれば、村で土産物を買う、絶景を見る、神社に寄進したり、人との遭遇イベントがあったりと盛り沢山。

    全員が江戸に到着したらゲーム終了。
    それまでに獲得したお土産や絶景等の得点を計算し、得点の最も高い旅を楽しんだプレイヤーの勝利となります!

    お土産、絶景などは数種類あり、同じものより複数の種類を色々と集めるのが効果的。
    色んなマスに止まって名産、絶景を集めようとしても、マスに止まれる人数には制限があるので、止まりたい場所に先客が居たりすると、さあどうしようと考える事が出てきます。
    ゲーム慣れしていない人と慣れた人が一緒に遊んでも、それほど得点差が付き難いゲームなので、セットコレクション要素を持った遊びやすいゲームの一つだと思います。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry